プロジェクトコース

プロジェクトコース概要

プロジェクトコースは、8カ月間かけて探査報道(調査報道)の手法を学びながらそれぞれの現場で実践してもらうプロジェクト型のコースです。

「せっかく手掛けたいテーマや端緒があっても、どうやって成就させていいか分からない」。そんなもどかしい思いをしている人たちに、個別にアドバイスしながら伴走します。探査報道(調査報道)で日本新聞協会賞や日本外国特派員協会の賞を受賞するなど、講師は熟練のジャーナリストです。

期間中、受講生が集っての4回の研修(テーマ設定、取材手法、記事化などをレクチャー)、月1回程度のオンラインミーティングを実施するほか、常に個別質問を受け付け取材をサポートします。

本コースを通じて、今後のキャリアにつながる「名刺がわりになる作品」をつくることを目指します。

カリキュラム

受講生募集時に公開

参考:第1期のカリキュラムはこちら

こんな方におすすめ

・深掘りしたい具体的なテーマをお持ちの方

・受講期間内にご自身で設定したゴールの達成のために時間とエネルギーをかけられる方

講師

渡辺周(Tokyo Investigative Newsroom Tansa編集長)

辻和洋(國學院大学経済学部助教)

依光隆明(元朝日新聞特別報道部長)

期間・料金

期間:8カ月間(第2期を2023年に開校予定)

料金:165,000円

プロジェクトコース一覧へ