サポーターになる

           

Tansaは企業からの広告収入を一切受け取っていません。活動を支えているのは、主に市民の皆さまからの寄付と助成金です。深く緻密な取材には資金が必要です。皆さまからのサポートをお待ちしています。

マンスリーサポート

クレジットカードでの寄付
月額 1,000円×  口 

・VISA、JCB、AMEX、MASTER、Diners のカードをご利用いただけます。
・毎月末日に自動で引き落とします。例えば5月15日にご登録の場合、5月15日が第1回目、5月31日が第2回目、6月30日が第3回目の引き落とし日です。
・株式会社ROBOTPAYMENT社の電子決済サービスを使用しています。(※特定商取引法に基づく表記)

【マンスリーサポーターの方へ】
クレジットカード情報を変更する場合:個別に情報変更用のURLを発行しますので、まずはメールでご連絡ください。
寄付金額を変更する場合:当方にて手続きしますので、ご希望の金額をメールでお知らせください。
▶︎メールの宛先: contact@tansajp.org

                                           
寄付サイト「Syncable」での寄付(クレジットカード利用可)
 
                       

・VISA、JCB、AMEX、MASTER のカードをご利用いただけます。
・毎月1日に自動で引き落とします。例えば5月15日にご登録の場合、5月15日が第1回目、6月1日が第2回目、7月1日が第3回目の引き落とし日です。

【Syncable経由のマンスリーサポーターの方へ】
Syncableサイト内のマイページにて、カード情報や寄付金額の変更、寄付解除の手続きをしていただけます。

ワンタイムサポート

口座振込での寄付
                                             

1回きりのサポートで、金額はご自由に設定していただけます。下記の振込先にご入金の上、お名前、住所(パンフレットをお送りします)、電話番号、振込名義、ワンタイムサポートいただいた旨を、メール(contact@tansajp.org)でお知らせください。なお、振込手数料はご負担願います。

                          <振込先>三井住友銀行 浜松町支店(679)普通預金 7775859 トクヒ)タンサ
             ゆうちょ銀行 一三八支店(138)普通預金 1910105 トクヒ)タンサ

                       
寄付サイト「Syncable」での寄付(クレジットカード利用可)
                       

Tansaメンバーシップ

●シルバーペン会員
金額:年間10万円
特典:メンバーシップ証を発行

●ゴールドペン会員
金額:年間30万円
特典:メンバーシップ証を発行、Tansa理事メンバーとのクローズドの交流会へご招待

                       

まずはメール(contact@tansajp.org)でお問い合わせください。

  • サポートの使い道

    人件費:記者や事務スタッフの生活を支えるお給料になります。今は人件費が不足しており、記者や事務スタッフはTansa以外の仕事を兼業せざるを得ません。充分な人件費を払い、メンバー全員がTansaの仕事に専念できることを目指しています。
    取材費:探査報道に必要な取材にかかる経費です。旅費交通費、リサーチ費、書籍・資料代などに使います。
    事業費:記事を掲載するウェブサイトの維持費、データベース製作費、シンポジウム開催費などに使います。
    その他、事務所の維持費や設備費、運営費などに使います。

  • よくある質問

    Q1:法人や団体名義で寄付できますか?
    A1:事前に広報(contact@tansajp.org)までお問い合わせ下さい。探査報道組織としての独立性を担保するため、進行中の取材内容によっては寄付をお断りする場合がありますのでご了承下さい。
    Q2:Tansaで取材・発信中のテーマの関係者ですが、寄付できますか?
    A2:探査報道組織としての独立性を担保するため、進行中の取材内容によっては寄付をお断りする場合があります。まずはメール(contact@tansajp.org)でご連絡ください。
    Q3:外貨での寄付は可能ですか?
    A3:はい、ドルやユーロでの寄付が可能です。NGOの支援に特化した寄付プラットフォーム「GlobalGiving」からご寄付いただけます。毎月の寄付(Donate monthly)と、今回限りの寄付(Donate once)を自由にお選びください。
    Q4:領収書はもらえますか?
    A4:はい、お渡しします。毎年1〜12月分を集計し、翌年1月に発行しています。お急ぎの場合は、別途お問い合わせ下さい。
    Q5:マンスリーサポートは、途中退会できますか?
    A5:はい、可能です。メール(contact@tansajp.org)でご連絡ください。
    Q6:サポートについての質問窓口はありますか?
    A6:ご不明な点はこちら(contact@tansajp.org)へお問い合わせください。